TBCスーパー脱毛

TBCライト脱毛とTBスーパー脱毛の違いとは・・・

エステティックTBCで脱毛しようと考えている人の中には、

 

 

「TBC脱毛とTBCライト脱毛ってどう違うの!?」

 

 

と疑問に思っている人も多いと思います。
その違いを分かりやすく紹介している動画がコチラです!

 

TBCライト脱毛とTBCスーパー脱毛の違い

 

 

 

TBCライト脱毛というのは光脱毛のことです。

 

TBCスーパー脱毛は電気脱毛のことです。

 

 

TBCライト脱毛とTBCスーパー脱毛の違いというのは、
言い換えれば光脱毛と電気脱毛の違いということになります。

 

光脱毛というのはTBC以外のエステでも広く用いられている脱毛法です。
エステによってはフラッシュ脱毛、IPL脱毛と呼ばれていますが、その原理は同じです。

 

毛の毛根に光を当て、光のエネルギーで毛根を破壊することで
毛が生えてこないようにする脱毛法のことです。

 

痛みがほとんどなく、短時間で広範囲の処理ができるのがメリットですが、
脱毛効果が低いのがデメリットです。

 

光脱毛で処理すると、処理した日から10日くらいで毛はいったん抜け落ちますが、
毛根の細胞が完全に破壊されたわけではありません。

 

光を当てることで毛根の細胞は弱まりますが、毛根の細胞が完全に死滅したわけではないので、
しばらくすると細い毛が生えてきてしまうのです。

 

繰り返し何度も光を当てることで毛根が完全に破壊され、
それ以降毛が生えてこない状態になります。

 

光脱毛で完全に毛が生えてこない状態になるまでは、
回数にして12〜18回、2〜3年の時間がかかると言われています。

 

 

一方の電気脱毛は、光脱毛とは全く異なる原理の脱毛法です。

 

 

光を照射するのではなく、毛穴の1つ1つに細い針を通し、
細い針から電気を流して完全に毛根を破壊していく脱毛法です。

 

毛穴1本づつ処理をしていくため、時間がかかることと、毛根に針を通すときにチクっとする痛みがあることが
デメリットですが、一度処理した毛穴からは二度と毛が生えてこないのがメリットです。

 

一度処理すれば、その後半永久的に毛は生えてきません。
毛根の細胞を完全に破壊するので、一度処理すれば処理した毛穴自体が
完全になくなりツルツル、すべすべの肌になります。

 

TBCライト脱毛とTBCスーパー脱毛のメリット、デメリットを
まとめると以下のようになります。

 

 

TBCライト脱毛

 

メリット
  • 痛みが少ない
  • 短時間で広範囲の処理ができる
デメリット
  • 脱毛効果が低い
  • 何度も繰り返し処理しなければならない
  • (完全に毛がなくなるまで2〜3年、12〜18回の施術が必要)

 

 

TBCスーパー脱毛

 

メリット
  • 一度の処理で永久脱毛できる
デメリット
  • 痛みがある
  • 時間がかかる
  • (毛穴1本ごとの処理となるため)

 

 

エステティックTBCが他のエステと違うのは、
光脱毛に加えて電気脱毛であるTBCスーパー脱毛を受けること出来ることです。

 

TBC以外にもエステや脱毛サロンはたくさんありますが、
そのほとんどは光脱毛のみでの施術となります。

 

 

電気脱毛が受けられる大手のエステサロンは、エステティックTBCのみです。

 

 

現在TBCで実施中の脱毛キャンペーンは、光脱毛であるTBCライト脱毛と
電気脱毛であるTBCスーパー脱毛の両方を体験することができます。

 

 

↓現在実施中の脱毛キャンペーン↓

 

 

実際の体験談をこちらのページで公開しているので、興味のある人はちょっと覗いてみて下さい!